ココナラの売上向上ノウハウ有料note公開しました【一部無料公開】

この度、ココナラの累計売上が250万円を突破したことを記念して、有料noteを公開しました。約2年間におよぶココナラの戦略が詰まった超大作です。

これからココナラで稼ごうとしている方から、既にある程度の収入を得ている方まで、損をさせない内容となっています。

ブログを見て頂いた方へ特別に、有料で公開している一章だけ公開したいと思います。


1) プロフィールで最も意識すべきこと

いきなりプロフィールかと思われるかもしれませんが実はかなり重要です。逆にあなたが購入者だったら依頼する人がどんな人なのかわからないのにお金を払うって、ちょっと不安に感じませんか?その不安を解消する為に、自分は何者なのかをなるべくオープンにする必要があります。

例えば…

・経歴:デザイナー or エンジニア歴10年
・現職:経営コンサルタントとして在籍中
・資格:一級建築士 / 税理士 / 栄養士…等
・ココナラ外での実績:〇〇社の○○を開発 / ○○受賞

など…

プロフィールでは権威性や専門性を書くことが最も重要です。

権威性を上げる為には経歴や資格は書けるだけ全部書きましょう。そして、検索でひっかかりやすくする為に技術名を書くことも大切です。自己紹介はプロフィールのトップに表示されるので、箇条書きで分かりやすく人となりをアピールすると良いです。参考までに私の自己紹介ページです。

会社員としての経歴があれば書きやすいかもしれませんね。
対応している技術名は /(半角スラッシュ)区切りで羅列しておきましょう。どうしてもない場合は、ポートフォリオという機能があるのでこちらを活用し、あなたの価値を見える化しましょう。

注意したいことは、ココナラは外部に誘導するような記載があると運営から注意を受けることがあります。プロフィールでサイトやSNSのリンクを貼ることは控えましょう。名前が売れれば自然検索で勝手に巡り合えます。

ちなみに、アイコンは自分の顔写真にした方が信頼性が上がるという意見もありますが、ぶっちゃけいらないです。だって私、最初からコアラですから(笑)

インフルエンサー目指すならやってください。でも未設定だけは止めましょう。

ユーザーの導線は出品ページだけではない

ほとんどのユーザーは「サービス検索」で目的の出品を探すと思います。しかし「出品者検索」があることも忘れてはいけません。出品者から探す場合は、特にプロフィール情報が充実していないと、離客に繋がります。

出品者検索では検索結果に表示される項目は「スキル/知識」です。

どうやら、ココナラの出品者検索はサービス検索とは違う検索エンジンが動いていそうで、特定はできなかったのですが、N-gramという形態素解析のエンジンが動いてそうで、2文字以上ヒットすれば抽出されるような挙動をしておりました。いずれにしても、プロフィールに記載されているキーワードから拾ってきているので、プロフィールは詳細に書けば書くほど、流入数は増えてきますので、手抜きせずに書きましょう。

プロフィールで意識するポイント
・経歴/現職/資格/ココナラ外での実績をできるだけ細かく書く
・対応している技術名は /(半角スラッシュ)区切りで羅列する
・出品者検索からの流入を想定して検索されやすいキーワードを書く


ここまでが一章となります。

すぐに実践できる内容が多いので、是非よろしくお願いします。

【売上250万円突破】ココナラで売上を上げる為にやったこと